The Law Offices of

Tsutomu Yasuda

info@yasuda-law.com

________________________________________________

2000年9月29日

米上院、10月3日、H-1B法案可決の見通。

米上院は、新規H-1B法案に関する最終投票を10月3日の午前10時に行う見通しだ。この法案によると、現在ペンデイング中のケースの全てに、2000会計年度(1999年10月〜2000年9月)枠を適用する。その結果、今年10月1日から始まる会計年度2001年は、ケース1から開始することになる。この法案によると、会計年度2001年から2003年までは、H-1Bビザ枠は、19万5000となる他、国別制限の撤廃、また、365日以上グリーンカードの申請がペンディングとなっている場合は、H-1Bビザの期間を通常の6年以上認めるものである。この法案は、上院での投票後、下院へ持ちこまれる予定。

過去のビザ関連記事へ

ホームページへ


The Law Offices of Tsutomu Yasuda
501 Fifth Avenue, Suite 2205, New York, NY 10017, U.S.A.
Phone: 212-490-0810
Fax: 212-490-0817
E-mail
info@yasuda-law.com

Information on these pages is not legal advice. We would be pleased to provide legal advice during a personal and confidential consultation.

©2000 Tsutomu Yasuda