The Law Offices of
Tsutomu Yasuda
保田法律事務所

永住 /移民ビザ ("グリーンカード")

 
EB-1 -  就労に基くプライオリティーワーカー
毎年4万件の移民ビザが、いわゆる「プライオリティーワーカー」のカテゴリーに該当する外国人に対して発給される。「プライオリティーワーカー」には、以下の3種類が る。
  • 科学、芸術、教育、ビジネス、又はスポーツの分野において卓越した能力を有する外国人。このサブカテゴリーに該当する外国人には、雇用のオファーさえも必要とされない。すなわち、ビザスポンサーの必要がないということで る。
  • 過去三年間のうちに少なくとも一年間、特定の企業に勤務した多国籍(マルチナショナル)マネージャー及びエグゼクテイブで、同一の雇用主、 るいはその子会社・関連会社のマネージャー又はエグゼクテイブとして米国に入国する者。
  • 大学、研究機関、又は、確立したR&D部門を持つ会社において、研究又は終身在職 (tenure)のポジションをオファーしている雇用主による申請の受益者で る、秀でた研究者及び教授。プライオリティーワーカーは、労働証明書を必要としない。

 

EB-2 - 大学院レベルの学位/例外的な能力
4万件のビザ枠が、以下のカテゴリーの者に、毎年、認められている。
  • 科学、芸術、又はビジネスにおいて例外的な能力を持つ外国人。
  • 大学院レベルの学位を持つ専門職(プロフェッショナル)。

当該カテゴリーの永住 申請には、通常、雇用主の申請に先立ち、労働証明の認可を受けることが前提となる。但し、雇用のオファー(及び労働証明)は、米国の国家的利益と判断される場合、免除となる。「国家的利益」とは、(1)米国の経済、賃金、労働条件、厚生、教育、住宅、環境等の向上をもたらすか、 るいは、(2)米国政府機関の要請によって仕事を行うことといういずれかの条件を満たさなければならず、かなりハードルは高い。

EB-3 - 熟練労働者/その他の労働者
毎年3万のビザが、学士号を持つ熟練労働者及びプロフェッショナルに対して認められている。

このカテゴリーの永住 申請には、雇用のオファーの他、米国労働省から労働証明書の発行を受けなければならない。雇用主は、当該ポジションのリクルートの過程を文書化しておかなければならない。当該ポジションに対して適格な米国人労働者が存在しない場合のみ、労働証明書は発行される。労働証明書の発行までには数年以上かかることは通常で る。

熟練の必要のない仕事、すなわち最低2年間の訓練・職歴を必要としない仕事、についての雇用に基く移民ビザは、毎年1万件の枠しか認められていない。現在のところ、このカテゴリーの待ち時間は、5年以上で り、将来的には、このカテゴリーは廃止される見込で る。

 

EB-4 - 宗教活動家
宗教活動家には、3万のビザ枠が割り当てられている。

 

EB-5 - 雇用創出投資家
雇用を創出する投資家には年間3万のビザが割り当てられている。
家族のスポンサーによる移民
約25万の移民ビザが毎年、米国市民の配偶者、21歳未満の子供、及び親に発給されている。親のスポンサーとなる為には、米国市民の子供は21歳以上でなければならない。これらの、近親者のための(Immediate Relative)移民ビザには、年間のビザ枠は該当せず、したがって、待ち時間はない。移民局がビザ嘆願を許可すれば、直にグリーンカードの申請が可能となる。
 
他の家族優先カテゴリーには、毎年一定数の枠が り、この枠以上の申請数が合った場合は、順番待ちとなる。米国市民の成人の(21歳以上)子供、及び兄弟姉妹が る。兄弟姉妹の場合、待ち時間は15年〜20年もかかる。
 
永住 を持つ居住者の配偶者及び21歳未満の子供は、移民ビザ申請後3年以上の待ち時間が る。永住 を持つ居住者の、21歳以上の未婚の子供の待ち時間は、5年以上で る。
 
抽選永住 (「グリーンカード宝くじ」)
移民人口全体の中から、アメリカへの移民の少ない国出身の外国人に対して、年間5万5千の移民ビザが無作為の抽選により発給されている。(詳細へ)

ホームページへ


The Law Offices of Tsutomu Yasuda
350 Fifth Avenue, 59th Floor, New York, NY 10118, U.S.A.
Phone: 212-490-0810
Fax: 212-490-0817
E-mail
info@yasuda-law.com

Information on these pages is not legal advice. We would be pleased to provide legal advice during a personal and confidential consultation.

©2000 Tsutomu Yasuda